アンチエイジングでいつまでも若々しく

レチノール

抗酸化界の雄、レチノール

ビタミンAの別名であるレチノールは、活性酸素を減らしたり、炎症を防いだり、皮膚や粘膜を強化したり、目の疲れを改善することで知られています。肌ではニキビや肌荒れを改善したり、皮膚の細胞分裂を活発にして肌代謝の遅れを改善したり、キメを整える働きがあり、アメリカではすでに医療用としてニキビ治療や肌老化の治療薬として普及しています。

老化の最大の要因である「酸化」を防ぐためにも、活性酸素を撃退してくれるレチノールを適度に摂取してやりましょう。

アンチエイジングに効く5大成分の詳細ははこちらから!